NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネットとは

NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネット(愛称フルルガーデン倶楽部)は 
大阪府立花の文化園を活動拠点とするボランティア団体です。

ご紹介

◇◇◇◇


2019年4月25日(木) 第10回通常社員総会後の集合写真

◇◇◇◇

概要

◆会員数 236名 (平成31年4月25日現在)

◆主な活動日・時間 火・木・土曜日 10:00~  

◇◇◇◇

沿革  活動の目的 

大阪府立花の文化園は管理運営の方針の一つとして府民との協働を掲げ、福祉や地域緑化に関心のある府民のための園芸の基礎を学べる講座として、平成12年から「農産園芸福祉ボランティア」及び「花いっぱいの街づくりボランティア養成講座」を開催してきました。
「フルルガーデン倶楽部」とは、これらの講座を修了した有志で平成15年3月に結成されたボランティア団体であり、さらに平成21年10月には、「NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネット」として法人化して、花の文化園の管理・運営に協力するだけでなく、行政とも協働して、近隣地域の緑化及び福祉に関する事業を行うことで地域社会全体の利益に寄与することを目的にした活動を行っている団体です。

◇◇◇◇

組織

理事会
理事 横山 治八郎
理事 池田 清孝
理事 高山 安弘
理事 河合 淳二
理事 中村 敦     理事 尾之上 哲雄
理事 藤岡 洋子     理事 野邑 きみ子
理事 稲森 里江子     理事 大北 加代
理事 荒木 正彦     理事 河野 由紀子 
監事 中村 潔人
(平成31年4月29日よりの任期) (敬称省略)

毎月第2木曜日理事会(グループリーダー会議合同)開催

一般グル―プ (6グループ)
カルチャーG・グリーンG・フラワーG・フィールドG・ガーデンG・リーフG

特別グループ (5グループ)
DIYG・講習会等企画運営G・広報G・イベントG・園内ガイドG 
(任意参加)

地域事業活動 (3グループ)
河内長野市役所G・大阪南医療センターG・くろまろフルルガーデンG
(任意参加)

特別プロジェクト・・学校ガーデニング

主な活動内容

一般活動グループ


1. エリアの植栽管理(除草・管理)を最優先に、ペンチやテープル等、園内の清掃活動をします。
2. 随時全体作業を行います。装飾花壇、パラ圏、芝生広場、エントランス等の作業は全体作業が多くなります。 場合によっては他グループの作業のお手伝いをお願いすることがあります。
3. 作業内容や取り扱う植物は花の文化圏の都合で変更される場合があります。
また、作業内容は担当織員の指示により活動します。
4. 活動日は原則、毎週火曜、木曜、土曜日とします。

グループ名

担当エリア及び扱う植物と作業内容

1.カルチャー
担当駿員:本田

ふるさとの花園、野草エリア、水生植物、エビネ圏、椿圏、アジサイ圏、
もみじ谷、遊歩道、クリスマスローズガーデンの除草、清掃

2.グリーン
担当機員:森

秋の七草通り、香りの丘、ひょうたん池周り、ボタン圏、梅圏
ツツジ谷、ぺレニアルガーデン、花の工房周り、松林の除草、清掃 、園内の中低木の剪定

3.フラワー
担当職員:木村

入園ゲート前、装飾花壇、ハープ圏、福祉花壇沈砂池周りの除草、清掃、
花苗生産(補)

4. フィールド
担当職員:井之本

クレマチスガーデン、涼が丘、温室出口花壇、もみじ谷前芝地
芝生広場、流れ沿い花壇、コンテナガーデン、シェードガーデン、 コミュニティガーデンの除草、清掃

5.ガーデン
担当職員:丹田

パラ圏、ホワイトガーデン、カラーリーフガーデン、イベント広場
レストラン周り、サルビアガーデンの除草、清掃、花苗生産

6. リーフ
担当職員:山崎

大温室、ブルーガーデン、花時計、センター棟花壇、球根園、
花の工房裏の除草、清掃


2018年度リーフレット

2018年度紹介ページ

 

会員ページ入り口

会員ページ入り口

理事会(グループリーダー合同)会議議事録、会員ニュース
定款 理事会規程 活動案内 ニューズレターPDF(フルル情報誌)などなど
会員専用ページ
閲覧にはパスワードが必要です

パスワード請求はこちらへ (広報G直通)
氏名と所属グループ名のご記入をお願いします。