NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネットとは

NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネット(愛称フルルガーデン倶楽部)は 
大阪府立花の文化園を活動拠点とするボランティア団体です。

ご紹介

会の紹介

 

NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネット
(愛称フルルガーデン倶楽部)

2018年4月26日(木) 第9回通常社員総会後の集合写真
2018年4月26日(木) 第9回通常社員総会後の集合写真

 

概要

◆会員数 238名 (平成30年4月現在)

◆主な活動日・時間 火・木・土曜日 10:00~

沿革  活動の目的

大阪府立花の文化園は管理運営の方針の一つとして府民との協働を掲げ、福祉や地域緑化に関心のある府民のための園芸の基礎を学べる講座として、平成12年から「農産園芸福祉ボランティア」及び「花いっぱいの町づくりボランティア養成講座」を開催してきました。
「フルルガーデン倶楽部」とは、これらの講座を修了した有志で平成15年3月に結成されたボランティア団体であり、さらに平成21年10月には、「NPO法人フルル花と福祉の地域応援ネット」として法人化して、花の文化園の管理・運営に協力するだけでなく、行政とも協働して、近隣地域の緑化及び福祉に関する事業を行うことで地域社会全体の利益に寄与することを目的にした活動を行っている団体です。

組織

理事会―事務局
理事長 横山治八郎
副理事長(事務主担) 池田清孝
副理事長(事業主担) 高山安弘 (他 理事計13名)
監事1名 顧問3名

毎月第2木曜日理事会(グループリーダー会議合同)開催  

 

詳しくはこちらへ

会員ページ入り口

会員ページ入り口

理事会(グループリーダー合同)会議議事録、会員ニュース
定款 理事会規程 活動案内 ニューズレターPDF(フルル情報誌)などなど
会員専用ページ
閲覧にはパスワードが必要です

パスワード請求はこちらへ (広報G直通)
氏名と所属グループ名のご記入をお願いします。