ハロウィンのマルシェ。

ハロウィンカボチャフルルの散歩
フルルの散歩

10月6日(火)

9月30日〜10月4日までのお花の写真、頂きましたのでどうぞ!

ハロウィンカボチャ

撮影:グリーン・Kさん

はなぶん入り口入ると、沢山のカボチャが並んでいます!
ハロウィンに向けて、職員さんが一生懸命育てたそうですよ!
私:「マルシェみたい!」
職員さん:「そのイメージです!」
※でもカボチャは非売品だと思います。

マルシェとは?
フランス語で「市場」という意味です。朝市、蚤の市など青空市場的な
モノを日本では”マルシェ”と言ったりします。何だかオシャレでしょ?

グァバの実
ストロベリーグァバ、多目的活動施設までの左側。

最近植栽されました!

グァバの実

2株のストロベリーグァバ、
楽しみですね!

撮影:ガーデン・Yさん

ストロベリーグァバ
フトモモ科 バンジロウ属
常緑低木

ブラジル原産
名前の由来は、果実がイチゴのような甘い香りがするためです。
耐寒性に優れており、温暖な地域ではお庭で冬越しできます!まあ!
成木で−7度まで耐えれるので、庭木にもいいですね!
グァバ茶、グァバジュース、グァバジャムなどなど。

アキザキスノーフレーク
アキザキスノーフレーク、ペレニアルガーデンより。

アキザキスノーフレーク
ヒガンバナ科
多年草

南ヨーロッパ原産
繊細な草姿と可憐な花が魅力の小球根。

エキナセア’グリーンジュエル’
エキナセア’グリーンジュエル’、ペレニアルガーデンより。

エキナセア’グリーンジュエル’
キク科 エキナセア属
宿根草

北アメリカ原産
エキナセアといえば、元気で明るい夏の花、といった趣がありますが、
こんな緑の花も魅力的ですね!

花上がりがとってもよく、初夏から秋まで次々と花を咲かせます。

スイフヨウ
スイフヨウ、バラ園にて。

スイフヨウ(酔芙蓉)
アオイ科 フヨウ属
落葉低木

白色からピンク色に花が変わるのが特徴的です。

25度以上になると、アントシアニンという色素が作られやすくなり、
特に午後からは活発に作られるため、ピンク色に変化します。
まさに、酔っぱらうフヨウ
→酔芙蓉ですね!
ちなみに、気温が低かったり曇り空の時は午後も白いお花のまま。
酔っ払っていない酔芙蓉ですね!

ガマズミ
ガマズミ、ホワイトガーデンより。

ガマズミ
レンプクソウ科 ガマズミ属
落葉低木

小さな赤い実は、濃紅色で華やかです。一目を引く美しさがあり、
このことから花言葉は、
「私を見て」
「私を無視しないで」

ガマズミの実は、赤ワインと同じくらいのポリフェノールを含んでいます。
なんと驚き!

《 おまけ 》

大道芸

土曜日、イベント広場で大道芸人さんのジャグリング。
ファイヤージャグリング、
あんなに高くまで火のついたスティックをあげます!
お見事です!!

大道芸・ファイヤージャグリング

撮影:グリーン・Kさん

(本日も写真の提供していただいた方、
ありがとうございました)

区切り線・お花

【最新記事一覧です・・】

区切り線・お花