フルルガーデン倶楽部

ホーム会員のページ会の紹介今月の活動フルルの散歩

今月の活動

2019年12月

12月26日(木)の活動


2019.12.26 (photo by M.N.)

 

フルルは冬休みに入りましたが、12月26日に お正月飾り大リース作成の特別活動がありました。 理事さん他イベントグループDIYグループのメンバーを中心に、14名で1時間半。
花の文化園入り口(駐車場からの階段のアーチ、エントランス、事務棟、温室入り口)に、お正月を迎える準備のボランティアが無事終了しました。

   

12月17日(火)の活動

(photo byM.N.)

令和元年最後から2番目の定例活動日!第9回理事会(グループリーダー合同)会議の報告と、年越しそばのお楽しみもあり、気ぜわしい季節に関わらず、活動参加者がジャスト100名だった模様です(^^♪

グリーングループが、寒牡丹の蕾に覆いをかけていました。

フラワーグループが、クリスマスローズ園に育苗の苗を植え足していました。来年はゴージャスなクリスマスローズ園が復活しそう。

 

リーフグループはネリネ展の最中の温室でベゴニアの植えたし作業。ネリネは暖かな色で、 ラケナリア・ピグマエアもピンクの花でした。

ガーデングループはつるバラの剪定・誘引作業です。2018年9月4日の台風の被害でなくなっていた木根館との間の柵が新調されていました。またこの柵につるバラが絡まって美しく咲く日が見られそう・・
バラは白薔薇・・

フィールドグループは、レモンが実り、ジュウガツザクラの咲くクレマチス園で除草・掃除。でもみんな例の場所へ急いでいました。(笑)
カルチャーグループの活動は園外(駐車場の階段)で、写真が間に合わずすみませんm(__)m 最多30名が活動に参加されていましたYO.

はい! 11時ちょっと過ぎの、例の(!?)場所です。

花の工房の休憩室で・・(^^♪
休憩室には、フルルガーデン倶楽部展用に作成の各グループの紹介パネルが、12月3日から貼りだされています。


12月10日(火」)の活動





12月7日(土)の活動

(photo byY.Harano.)

今日7日は、全体作業でチャーリップの球根を小径両脇に植えて行きましたが、メタセコイアの葉っぱが降り注いでいるので、除きながらの作業です。

その後は、斑入りヤブランの花柄切りとやはり松の葉っぱを取り除きスッキリになりました。




休憩時間、メタセコイアの葉っぱと落羽松の葉っぱの違いのクイズやメタセコイアの葉は対生、落羽松は互生ということも教わりました。やはりフルルの方は、色々と詳しい方ばかりでした。

12月5日(水)の活動

(photo byY.Harano)

5日は看護学校の花壇の植え替えでした。
一生懸命にデザインして植える学生さんや興味なさそうな学生さん達。
小学生の方がまだ興味を持って植えてくれますね😅

 

2019年11月

11月28日(木)の活動


11月24・25日に植え替えられた大装飾花壇(11月28日撮影)

(photo byM.N.)

フルル談話会 いよいよ第1回を開催 11月28日(木)13:15‐14:15 +
テーマ「学ぶ喜び 知る楽しみ」
(「冬の植物」「ボランティアってなんだ」 )


自然学者でもあったゲーテの言葉は?
「天には星が、
大地には花が
人には愛が」


五木寛之著「自分という奇蹟」にある言葉 は?

談話会の内容詳細とアンケートは後ほど、会員ページにアップします。

11月24日(月)・25日(火)の活動

(photo byJ.Kawai)


月曜日と火曜日で大花壇の植え替えが完了しました。
園の綿密な計画とフルルのマンパワーできれいな大花壇になりました。

学校ガーデニング2019(花育)

11月25日(月)の活動

(photo byM.N)

30分前に集合。花文職員井之本先生と学校職員さんのお話を聞く・・
今日は3年生。プランターにビオラを5つづつ、計17プランターに植えます。

 

ピース?チョキ!
ポットからの苗の抜き方。よくできました!💮

この小学校では、1年生・2年生・3年生・・と、3回実施。
前回植え付けの1年生の個人用鉢に土を足しています。
よく気がつき、よく働く皆さんでした~~~💮

11月24日(日)の活動
本日のガイド風景

(photo bySugata.)

 

 

 

秋のガイドは11月いっぱいで終わりなので、あと30日土曜日だけになりました。
メンバーそれぞれが工夫した個性豊かなガイドは、大勢のお客さまに喜んでいただけたことと思います。

活動記録アーカイブ

これ以前のページ

→2019年11月の活動へ

2019年1月2月3月4月5月6月
7月8月9月10月
2018年4月~6月7月~8月9月10月11月12月
2017年度の活動記録2016年度の活動記録
2015年度の活動記録 2014年度の活動記録

▲TOPへ戻る